【ダービー卿CT. 2020】
【注目馬】
【追い切り後/調教師コメント】


【3回中山.3日目】
【2020年/4月4日(土曜日)】
【第52回.ダービー卿CT / G3ハンデ】
【4歳上/芝1600m】



『ダービー卿チャレンジトロフィー. 2020』の『最終/追い切り後/調教師コメント』をまとめています。


『ダービー卿CT』は、2002年に『別定から、ハンデキャップ競走』に変更。安田記念を目指す、古馬マイラーが集うレースですね。

過去10年(2011年.阪神開催除く)のデータを調べてみると…
1番人気馬の成績は【2-2-0-6】。優勝馬は、7番人気以内馬でした。



【東スポweb】【www.tokyo-sports.co.jp】
【日刊スポーツ】【www.nikkansports.com】
【スポーツ報知】【www.hochi.co.jp】
【スポニチアネックス】【m.sponichi.co.jp】
【サンスポ.COM】【sanspo.com 】


image



【更新情報】
水曜日・木曜日に行われる注目馬の『最終/追い切り後/調教師コメント』も、今後掲載していきます。
(情報量が多く、形容詞の少ない記事を優先)


《1日(水)最終追い切り》
◆カツジ
◆ケイアイノーテック
◆ジャンダルム
◆ブラックムーン

◆エメラルファイト
◆プリモシーン
◆レイエンダ



《関西馬・栗東》


◆カツジ
【牡5/池添兼厩舎】


《1日(水)最終追い切り:栗東》【東スポ】
カツジは松山を背にウッドで単走。直線で鞍上がゴーサインを送ると、きびきびとしたフットワークで6ハロン80・8―37・4―12・0秒の好時計をマークした。長期休み明けをひと叩きした効果は十分に思えたが、鞍上は慎重な口ぶりだった。

【松山騎手】
「決して悪かったわけではないです。ただ、前走(東風S=6着)時も追い切りに乗せてもらってすごく状態がいいと感じていたので上積みまでは…。(それでも最後は)気ムラなところがある馬なので、それがいい方に出てくれたら」



◆ケイアイノーテック
【牡5/平田厩舎】


《1日(水)最終追い切り:栗東》【東スポ】
ケイアイノーテックは坂路で単走。最後は一杯に追われて4ハロン51・6―12・5秒をマークした。

【佐々木助手】
「いつもしまいは一番くらいの脚を使ってくれるけど、前走(東京新聞杯=11着)は前も止まらない展開だった。もう少し早仕掛けで勝負してもらえれば」



◆ジャンダルム
【牡5/池江厩舎】


《1日(水)最終追い切り:栗東》【東スポ】
ジャンダルムは坂路で単走。活気ある走りで駆け上がり、ラスト1ハロンは11・9秒(4ハロン53・9秒)と力強く脚を伸ばした。

【岩崎助手】
「動きも反応も良かったです。引き続きいい状態をキープ。中山は得意の舞台だし、展開ひとつでチャンスはあると思います」



◆ブラックムーン
【牡8/西浦厩舎】


《1日(水)最終追い切り:栗東》【東スポ】
ブラックムーンはウッドで桜花賞出走予定のウーマンズハートに半馬身遅れたが、攻め駆けしないタイプ。長休明けを使いつつ上昇気配(6ハロン82・6―38・1―12・2秒)。

【西浦調教師】
「前走(大阪城S=7着)の最後の脚を見ると、千八はいくらか長い。マイルはベストだね。あとは展開が向くか」









にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ
にほんブログ村



単勝・複勝ランキング







《関東馬・美浦》


◆エメラルファイト
【牡4/相沢厩舎】


《1日(水)最終追い切り:美浦》【東スポ】
エメラルファイトは坂路で単走。最後まで馬なりだったが、道中からスピード感満点の走りで4ハロン54・9―12・4秒をマークした。陣営の巻き返し態勢は整っている。

【相沢調教師】
「ここまでびっしりやってきたので直前は坂路で。すごく具合はいいよ。近走は結果が出ていないけど、このまま終わる馬ではないはず。中山はスプリングS(1着)しか使ってないけど、合っているかもしれない」



◆プリモシーン
【牝5/木村厩舎】


《1日(水)最終追い切り:美浦》【東スポ】
3歳夏に勝利した関屋記念から約1年半、勝ち星から遠ざかっていたプリモシーンが、前走の東京新聞杯で久々の美酒。昨年はヴィクトリアマイルでは惜しい2着もあり、悲願のGI制覇へ向けてここも順当に突破したいところだ。この日はM・デムーロを背に、南ウッドでエスタジ(古馬2勝クラス)と併せ馬。前半はリラックスして追走。直線では内に潜り込み、楽な手応えでクビ差先着した(5ハロン68・8―39・0―12・0秒)。

【M・デムーロ騎手】
「良かったよ。前走時と同じような追い切りで、同じような動きだった。(今回は2度目のタッグになるが)前走がイメージ通りの強い競馬だった。やはり力があるね。今回は右回りに替わるのがどうかだけど、運があれば大丈夫」



◆レイエンダ
【牡5/藤沢和厩舎】


《1日(水)最終追い切り:美浦》【東スポ】
レイエンダは南ウッドで同レースに出走予定のムーンクエイクの内から追走併入。力強い動きで好調キープしている(6ハロン85・5―40・6―12・8秒)。

【藤沢和調教師】
「順調だね。前走(東京新聞杯=8着)はいい感じで抜け出せたと思ったが、結果的に(ハミを)かんでいた影響があったかな。スムーズに折り合えれば」